無料で利用が可能なセフレアプリを利用してみたのですが、ここで出会った相手は援デリという業者の派遣した女であることがよくわかったのです。
30分で2万円も支払う羽目となり、最悪の結果だったのでした。
「本当に素人と一発やりたいなら、出会い系サイトの公式出会い系アプリを利用するべきだよ」
キャンパスの親友がコーヒーをすすりながら、真顔で言ってきたのでした。
「出会い系サイトの?」
「経営歴が長くて人気が高い出会い系の公式アプリだったら、素人のオマンコを探し出すことができるしな。
健全運営しているからサクラもいないし、悪質な利用者も排除されているからバッチリな出会いを探すことができるんだよ」
ドヤ顔で言ってきたのです。
「利用料金が必要にはなるが、アルバイト代でも簡単に出せるリーズナブルな金額だし。
俺が使っているPCMAXとJメールとハッピーメールのセフレアプリを使ってみろ、ここだったら、ただまん素人だっているぞ」
「マジでかよ!」
彼は出会い系サイトのアプリで、その日に知り合ったせふれとホテルに入ってオフパコを楽しんでいるらしいのです。
彼の使った3つの出会い系なら間違いないと言われ、自分もそれらを使ったセフレ募集を実践することにしたのです。
登録する際は、身分証を提出する必要もあったし、確かにこれなら業者とかいないよなって感じでした。
そして、相手を探してメッセージを送信したり、募集の投稿をしていきました。
こうして知り合ったのが20歳の女子大生だったのです。

とってもやりとりはスムーズだったし、メール交換の後は、無料通話アプリで直接会話まで持っていく事ができたのです。
話しぶりから確実に素人、しかもかなりエッチな性格なのがよくわかってしまって、チンコがビンビンになってしまいました。
その気だった彼女を誘ったところ、ラブホテルでもプレイを許可してくれて待ち合わせになったのです。